MENU

自転車撤去 世田谷区(撤去エリア情報)第2回目

2015年9月16日

東京都放置自転車対策センターでございます。


前回から、東京都の魅力を発信する試みをスタートさせました。
詳細はこちらを参照してください。
http://cyclen.jp/side/blog/jitesyatekkyo-shibuya/


第2回目は「世田谷区」のご紹介になります。
高級住宅街のイメージですね。


世田谷区でも放置自転車の処分依頼は殺到しております。
バイク・自転車の処分、回収にお困りの方はこちらをご覧下さい。
http://cyclen.jp/ 

 

 

setagaya_1.jpg

サザエさんの町

日曜日の夕方といえばサザエさん。

サザエさんを見ると日曜日が終わりだなぁ。
という寂しい気持ちになってしまいます。
国民的アニメサザエさんの舞台は東京都世田谷区にあります。
サザエさんスポットをご紹介したいと思います。

 

 

・サザエさんの住む街

世田谷区桜新町にサザエさんの原作者長谷川町子さんが住んでいました。

国道246号近くのセブンイレブンは元々は三河屋という酒屋で、
サザエさんに登場する三河屋さんのモデルになっています。

桜新町駅から国道246号につながる中通りは1987年にサザエさん通りに改名されています。
歩道にはサザエさんのキャラクターの描かれた看板や銅像が立っています。
東急田園都市線桜新町駅の西口には一家7体が置かれ、
北口など3ヶ所にも設置されています。

 

・桜新町商店街にもサザエさんがいっぱい

 

春になると桜がきれいに咲く桜新町商店街です。
こちらにもサザエさんの登場人物があちこちに潜んでします。
お店のシャッターにはサザエさんファミリーが勢ぞろいしていたり
喫茶店ではタマと一緒に看板猫がご挨拶していたり

setagaya_4.jpg

 

お店の中に、カツオやワカメがいたり。
あちこちで磯野家の人々に会うことが出来ます。
置かれているウェルカムボードの絵は原画のものになります。
ホームページもサザエさんでとってもかわいいです。

https://www.sakurashinmachi.net/

 

 

 

・サザエさんがいっぱいのカフェ

setagaya_2.jpg 

サザエさん通りにはサザエさんがいっぱいのカフェ
リアン・ドゥ・サザエさんという公式カフェがあります。
サザエさんなのになぜかフランス語です。
サザエさん焼きやかわいいデコレーションの飲み物を飲むことが出来ます。

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13167525/

 

 

 

・長谷川町子美術館

setagaya_3.jpg

長谷川町子美術館はサザエさんの原作者長谷川町子さんとお姉さんが
ジャンルや有名無名に関わらず、自分たちの気に入った作品を
一般の人に見てもらえるようにした施設美術館です。
日本画、洋画、ガラス、陶芸など様々な作品が展示されているようです。

一部サザエさんコーナーがありこちらにはサザエさんやいじわるばあさん、
エプロンおばさんの原画が置かれています。

 

・ここでしか買えないグッズもあります

setagaya_5.jpg 

 

長谷川町子美術館のミュージアムショップで売られているサザエさんグッズは
ここでしか買えない限定のものもたくさんあります。

サザエさんふろしきや一筆箋、お菓子など2006年にはもらってうれしい
世田谷土産に認定されました。

ミュージアムショップはショップのみの利用もOKです。

 
通りがサザエ通りと改名されたり公共スペースにもたくさんの
サザエさんの登場人物のボードや銅像が置かれてたり
サザエさんの街として親しまれている世田谷区桜新町です。
商店街は電柱が地中に埋められ春になると桜が満開でとても歩きやすいので
ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

_______________________

世田谷区の放置自転車にお困りでしたら「東京都放置自転車対策センターへご連絡下さい。
5台以上あれば完全無料で撤去致します。
バイクは1台から対応可能です。
tel 0120-984-363

FAX 020-4669-4286

メールはこちら


アーカイブ

2020

最新記事


© 2020 東京都放置自転車対策センター All rights reserved.