MENU

自転車撤去 千代田区(撤去エリア情報)第5回目

2015年10月5日

東京都放置自転車対策センターでございます。

自転車撤去エリア情報は5回目となります。
とうとう千代田区の紹介になります。

千代田区といえば区の中央には皇居があり、大手町や丸の内などのオフィス街、永田町の日本の政治の中心神田地域は下町の一部として商業を中心としてにぎわっています。

昼間は過密都市、夜は過疎地。千代田区は都内で人口が一番少ない区です。
なぜ、千代田区に住む人は少ないのでしょうか。

 

それでは今回は「千代田」の情報を発信していきます。

千代田区のバイク・自転車の処分、回収にお困りの方はこちらをご覧下さい。
http://cyclen.jp/ 


実は千代田区は住みやすい街

 

tiyoda_2.jpg

千代田区の家賃相場は1DKで14万円前後で、相場は高めです。
しかし、千代田区は皇居や国会議事堂があるので治安はとても良いです。

住民があまりいないイメージがありますが、四谷・市ヶ谷などはファミリー層も住む街なので防犯意識は高い街です。
新宿へも自転車で10分程で行けるのでとても便利です。

 

実は千代田区は子育てもしやすい街

千代田区では「子育て施策の財源の確保に関する条例」という条例が定められていて特別区税の約1%を子育ての環境整備、充実のための施策に当てています。

それもあり、千代田区は子育て関連の施策では全国トップレベルの充実度を誇っています。
また、通常の児童手当の他に、次世代育成手当てを独自に実施しています。

具体的には1回目の妊娠で第20週以降に4万5000円(2回目以降もその都度)、高校生相当年齢の児童には5000円を支給しています。
 

医療費助成も高校卒業相当年齢まで支給しています。

実は,千代田区は子育てファミリーにもやさしい街なのです。

 

一方デメリットも・・

tiyoda_3.jpg

食料品や日用品を買うことの出来る大型スーパーがとても少なく東京駅や有楽町、四谷、秋葉原に成城石井がありますが少し高いです。

コンビニはたくさんありますが、一般家庭の普段の買い物をコンビニだけで済ますことは難しいと思われます。

そんな時はネットスーパーや生協等を活用すれば問題はないのではないでしょうか。

 

実際に住んでいる人たちは

tiyoda_4.jpg

 

家賃相場や物価の高い千代田区。
所得平均は全国2位となっています。

ということは、住んでいる人は経済力、学歴のスペックの高い人が多いので医者、弁護士、経営者などレベルの高い人がたくさん住んでいます。

仕事が出来る人や教育に対して熱心な人が多いのでよい環境や意識の高い人に囲まれた環境で子育てが出来るのではないでしょうか。

 

まとめ

tiyoda_5.jpg

 

千代田区はオフィス街で昼間は過密都市、夜は過疎地ですが裏を返すと土日はとても静かな地域の多いエリアです。

家賃相場や物価は高めですが、交通の便もよく治安もとてもよいエリアです。

住むところというイメージはあまりない千代田区ですが引越しを検討されている方は一度見てみるのもよいかもしれません。

 

 

_______________________

千代田区の放置自転車にお困りでしたら「東京都放置自転車対策センターへご連絡下さい。
5台以上あれば完全無料で撤去致します。
バイクは1台から対応可能です。
tel 0120-984-363
FAX 020-4669-4286
メールはこちら


アーカイブ

2020

最新記事


© 2020 東京都放置自転車対策センター All rights reserved.